ひとりごと

HOME
過去記事:
最新10件をPDFとして出力することができます ⇒ [ PDF出力 ]



ページ:  1  ( 1件中... 1〜1件表示)

Windows10にアップグレード 2015/12/19
ノートPCがinspiron 17Rでおよそ2年程使用している。OSはWindows7。
ネット,写真編集,動画編集と結構ハードな環境の時もある。
特に写真編集にはDxO OpticsPro や Lightroomで立ち上がるのにかなりの時間を要するようになってきた。DxO OpticsProは数分もかかり結構ストレスがぁ。
もっと高性能な物が必要なのか?
期間限定でWindows10が無償アップグレードができるというので試してみることにした。
話によれば,現在のライセンスからアップグレードすれば次回からはWindows10のクリーンインストールがライセンス認証は自動で行われるのでプロダクトキーを用意する必要がないとか。

試しに浮いたSSDがあったのでまずはWindows7を新規インストールしライセンス認証を行い,あらかじめダウンロードしたWin10のISOイメージをDVDに焼いたものでアップグレード。
ライセンス認証が自動でされていた。
これで次回のWin10のインストールはDVDから新規にクリーンインストールが可能なはず。

試しにインストールしたSSDは32GBしかなかったので240GBのSSDを購入しそれにWin10をクリーンインストール。プロダクトキーを途中求められるがパスしても進められる。インストール後ライセンス認証を確認したらOKとなっていた。あとはPCのドライバーを更新して何とかアップグレード完了。

HDDからSSDに変えたこともあり起動時間が大幅に短縮しかもHDDの様なゴリゴリ音が無く静かで快適。
前述の写真編集ソフトの起動も倍以上の速さになりPCの新規購入はしなくても良くなった。SSDの効果がかなりあるのかな?

これまで使ってきたソフトウェアのインストールがうまくいかなかったことはなかった。これで当分はOSの更新はしなくても良いだろう。

ページ:  1  ( 1件中... 1〜1件表示)