2018鮎友釣り釣行記録 [ 釣行記録メイン ]  ▲HOME  

釣行河川: 四村川・赤木川(和歌山県) 釣行日: 2018年06月09日(土) 07:40〜18:00
釣行回数: 2回 釣果: 43尾 累計: 98尾 時速: 4.37(尾/時間)
天気: 晴後曇 気温: 水温: 17℃ サイズ: 10cm〜18cm
河川状況: 15cm程高水,濁無し
仕掛(竿): 銀影競技スペシャル TYPE S 90
仕掛(糸): ナイロン0.175
仕掛(針): V5:6.5号3本錨,一角:6号4本錨,キメラ:6.5号4本錨
内 容:
まずは四村川へ入ってみることにした。
いつもより水が高い。浅いところでは丁度良い状況に思える。水温も低くはない。
平瀬からスタート。良ければすぐに掛かるのだが…
掛からず、少し粘ってみるとキラリとしながら下へ下る。
ようやく天然に変わる。その後チビアユでオトリは厳しいサイズ。
上流の瀬に移動するも掛からず。
さらに上流へ歩いて2つ目の瀬でやってみる。
数尾確保できオトリキープといったところ。
さらに上流へ歩いてやるも掛からず。
また下りながら瀬でポツリポツリと追加する程度。
もう諦め場所移動しようと戻る。少し下に小さな瀬があり少し覗いてみようとやるも掛かる気がしない。
駄目かなとちょっと上の浅場でオトリを見てると傍に野アユが来ているのが見えた。
暫く様子をみてたら掛かる。同じ様に泳がせてたらまた掛かる。
2時頃までやって30尾強。
前日の雨で水が増え濁りは無いがゴミが流れてくる影響があるのかアユが動きが今一なのか?
場所を赤木川へ移動。
前回夕方良かったトロ場に行ってみる。
一発目はすぐに掛かりしかも四村川より少し大きめ。
次も掛かる。その後は厳しく根掛かりが多発。木の枝が多くやり辛い。
結局十数尾追加した程度で終了。