2019鮎友釣り釣行記録 [ 釣行記録メイン ]  ▲HOME  

釣行河川: 高根川(新潟県) 釣行日: 2019年09月07日(土) 10:20〜17:30
釣行回数: 19回 釣果: 60尾 累計: 646尾 時速: 8.57(尾/時間)
天気: 晴 気温: 水温: 22℃ サイズ: 5cm〜16cm
河川状況: 濁り無し
仕掛(竿): 銀影競技スペシャル TYPE S 90
仕掛(糸): ナイロン0.15
仕掛(針): V5:6.5号3本錨,一角:7号4本錨,キメラ:6.5号4本錨
内 容:
今年は天候と水況のタイミングがずれて釣りに行けていない。
今回も遠征することにしてみた。
藤吉さんらも関東から来られるとのことで現地集合に。
待ち合わせ場所で何と4km程の差とは…
本流三面川は釣り人が多く入る余地のなさそうな感じを受けた。
支流の高根川を見ると人は少ないがアユは沢山見える。
支流に入ってみることにした。
橋の上の瀬肩に入ってオトリを泳がせてみる。アユは見えるが掛からない。
ようやく掛かったと獲り込んでみると安曇川のようなオトリには厳しい。
これはまずいと思って下流の瀬に移動。オトリも弱ってきているので確実に掛かるポイントで泳がせてみる。
手前の瀬では掛かる気配がしないので対岸に渡って手前の瀬でやってみる。
ここも掛からないのか?と何度かオトリを空中輸送で送ってみてたら待望の当たり。
16cm程の黄色い綺麗なアユ。これで釣りが続けられる。
その次から時速10尾ペース。
2時過ぎで40尾強。
藤吉さんらが上流から戻ってきて話を聞くと10尾程とのこと。
気分転換に上流に移動してみる。暑さでヘトヘトでぶっ倒れそう。
掛かるもオトリにできないアユが掛かる。結局釣りにならないので下ってようやくマシな型が10尾強掛かる。
元の瀬に戻って2尾追加して何とか60尾。
台風が近づいているので今夜中に藤吉さんらは帰るとのこと。
食事と風呂に入ってからお別れ。
自分は明日釣り予定の近くの川の傍で車中泊。